クロス(壁紙)張替えの半額で新品同様に再生するなら、廃材が発生しないエコリフォーム工法の、クロスメイク専門店「エコメイト」へお任せください!

〒270-1143 千葉県我孫子市天王台5-9-21
 <営業範囲:我孫子市・柏市・松戸市等東葛地区・取手市・守谷市・つくば市等南茨城エリア>

お気軽にお問合せください

04-7165-6025

営業時間:平日9:30~18:00

エコ壁リフォーム工法「クロスメイク」とは?

  • クロス(壁紙)を張り替えずに再生する新工法です!

  • クロス張替えの約半額の予算でOKです!

  • 廃材が発生しないエコリフォーム工法です!

  • 汚れたクロスがまるで張替えしたようにきれいによみがえります!

施工前

DSCF0748.JPG

施工後

topgazou

※画像をクリックすると拡大表示します。(ヤニ汚れの様子がご確認いただけます)

当社の3つの特徴

当社の3つの特徴について詳しくご紹介いたします。

安い!

クロス張替えの半分程度の価格でOK!ワンルームマンションの天井・壁施工で30,000円ほど(約50㎡)

キレイ!

クロスの穴や傷も補修でき、クロスの凹凸模様もそのまま再現。
シミや変色もきれいになり、クロスの触感もそのままに驚くほど自然な仕上がりです。

早い!

クロス張替えの2倍以上のスピード!お急ぎの現場にピッタリ!
ワンルームマンションの天井・壁施工で3時間程度でOK!

エコロジー!

クロス張替えによる廃材が発生せず、養生がほとんど不要なため、ゴミも少なく、 まだ十分に使えるクロスを再生するという地球環境に優しいエコリフォームです!

テクノロジー!

染色剤(エコカラー)は光触媒による抗菌・消臭・シックハウス予防の機能性を発揮。お部屋全体から空気を浄化します。

お手軽!

クロス張替えのように室内に機械を入れたり、家具を大きく移動したりする必要がありません。
壁から1メートル程度の作業スペースがあれば施工可能!
ほこりも立たず、模様替え感覚でお手軽にお部屋がきれいになります。

その他

  • 一般的な塗料のような刺激臭はなく、施工後しばらくハーブの香りが漂います。(その後無臭
  • クロスの模様を損なうことなく、何度でも施工可能です。
  • 小さな破れ、クロスの剥がれ、隙間、ひびなどの補修もOK!

※布クロス、紙クロスの壁紙は施工できません。
※古いクロスやひどいヤニ汚れ、クロス下地が荒れている場合は施工できない場合があります。

クロスメイクの用途

1.賃貸アパート・マンションの原状回復工事

賃貸物件退去時の工事で、クロス張替えに比べ、コスト面で圧倒的に安いだけでなく工期も短いメリットがあるため、多くのオーナー様・不動産管理会社様にご利用いただいております。

2.不動産物件の売却・購入の際のリフォーム

不動産物件の購入または売却をする場合に、費用をかけずにリフォームしたいというニーズです。
リフォーム費用のうち壁に関する費用は多くの割合を占めるため、大きなコスト削減につながります。

エコメイトはクロス張替えも行っておりますので、クロスの状態が悪くクロスメイクが困難なお部屋があっても、クロス張替えと組み合わせることが可能です。また壁リフォーム以外の全てのリフォーム工事を社内で対応できますので、内容ごとに各業者とやり取りする必要もありません。

(クロスメイク以外のリフォーム工事も絶対の自信があります!是非相見積もりを!)

3.一般のご家庭のお部屋の改修

できるだけ費用を安くという面もありますが、「家具を動かすのが面倒」「大がかりになるのがいや」という理由でクロスメイクを選ばれるお客様が非常に多くいらっしゃいます。

また、新品のクロスを張り替えるまでは必要なく、手軽にお掃除感覚できれいにしてほしいというニーズもあります。

4.個人病院・歯科医院・ビジネスホテルなどの内装工事

病院・ホテル、店舗などは衛生面に気を遣う施設であるがゆえにお客様の目を気にされております。

しかし壁が汚れていても、張替えを行うと工期分の休みを取ることは売上減につながり、また設備を移動したり、ほこりが立つことをいやがり、なかなかリフォームに踏み切れない現状があります。

クロスメイクの(1)工期が短い(2)設備の移動は最低限(3)ほこりが立たないというメリットはコスト削減メリットとともに大きな評価をいだたき、大変喜んでいただいております。

壁面リフォーム方法の比較

壁面リフォームの方法
 

 仕上り

 コスト

 工期

 VOC・臭い

 エコロジー

(1)クロスメイク

 

 ◎

 ◎

 ◎

 ◎

(2)クロス張替え

 ◎

 △

 △

 ○

 ×

(3)クロスクリーニング

 △

 ◎

 ◎

 ◎

 ◎

(4)クロス塗装(ローラー施工)

 △

 ○

 ○

 △

 ○

通常壁が汚れた際の壁面リフォームの方法として上表の4通りあります。

(2)クロス張替えは壁面リフォームのうち最もスタンダードな方法です。現状のクロスを剥がし、下地処理を施し、新しいクロスを貼りなおします。
色・柄が豊富で、種類も多く最も一般的なビニールクロスの他に撥水クロス、消臭クロスなど機能性の高いクロスも増えています。状況や嗜好により選択の幅が大きいことが大きなメリットです。
剥がし、下地調整、貼付作業と他の方法に比べ少し大掛かりな作業になるためコストと工期がかかります。シックハウス対策のため最近のクロス糊はVOCフリーですが、しばらく臭いは残り、剥がしたクロスの廃材が発生します。

(3)クロスクリーニングは部分的な軽めの汚れは充分にきれいになります。
その場合コストも工期も非常に軽く済みます。ただし少しきつめの汚れは滲んだ染みのように残ってしまう場合が多くあります。

(4)クロス塗装は主にローラーで施工する場合が多いです。塗膜が厚いためクロス本来の風合いが失われてしまう場合もあり、見切り部分(塗装する面としない面の境目)の仕上り感が今ひとつだったりします。臭いもしばらく残り、塗料が下地に浸透してしまい、クロス張替え時にうまく剥がれなくなるトラブルも発生することがあります。

それに対しクロスメイクは特別な刷毛でクロスを染色していく新しい工法で、他の工法のデメリットをほぼ克服しています。

ただしクロスの下地の上から染色するものなので、クロス自体の状態にどうしても左右される面があります。キズや汚れがきつい場合やクロスの寿命(8~10年)を超えており、クロスメイク施工に耐えられない場合などはクロスの張替えをお勧めする場合もあります。さらにクロス素材の中でも撥水性のものや吸水性のもの(紙クロスや布クロス)など施工できない下地もあります。

弊社はクロス張替も取り扱っており、お見積もり(無料)時に判断できますので、気軽にご相談ください。

店舗・事務所にも最適です!

先日ピアノの展示販売をしている店舗の施工を行いました。
広い店内に100台程のピアノが所狭しと展示しています。(クリックすると拡大表示します

施工中 ※左右の壁の違いを、ぜひご覧ください

施工前

施工後

施工前

施工後

お店の社長にお聞きしました

クロスメイク施工を選択した理由

こちらのお店の社長にクロスメイク施工を選択した理由をお聞きしたところ、

  1. 短い工期
  2. ほこりのたたない工事環境
  3. 安いコスト

でした。

通常の壁リフォーム工事であるクロス張替えを実施する場合、スペースを確保した上で、ピアノを移動し、クロスを剥し、機械を運び込み、順次クロスを貼っていきます。

ピアノはほこりを嫌いますので、出たクロスの廃材、ほこりを除いた上でピアノを運びいれ終了です。
その間の工事は連続約1週間かかります。その間は営業できず、お店は休まなければなりません。
さらにこれだけのピアノを移動する費用は大変なものです。
それに対し、今回実施したクロスメイク施工はお店の休業日のみの施工で3日間、ピアノも施工スペースである1メートルほど壁より前にずらすだけで、施工中ほこりも立ちません。

トータルで非常にメリットがあったと、とても喜んでおられました。
このようにクロスメイクはお店や事務所などの壁のリフォームに最適です。

同様の理由で個人病院・歯科医院などにも多くの施工実績があります。

ちょっと待って!そのクロスまだ使えますよ!

P3210082.JPG

張替えは多量の廃材が発生します

通常、壁のリフォームをする時はクロス張替えを行います。
メーカーは2~3年ごとにクロスのモデルチェンジをしますので、汚れた面のみ張り替えようとしても同じクロスの品番を手配することは難しくなります。別のクロスを一部分のみ張替えするとクロスの色味や柄・パターンが変わってしまい、不自然な仕上りになってしまう場合が多いため、普通は壁全体(もしくは天井までも)を張り替えてしまう場合がほとんどです。

この写真の通り、張替えを行うとクロスの廃材が多く発生します。これらは産業廃棄物として処理されますが、当然二酸化炭素の発生源やダイオキシンの原因として環境に影響を与えています。弊社はクロスの張り替えも承っておりますが、まだ充分使えるクロスであるにもかかわらず、一部が汚れているために全体を張り替えることにとても複雑な思いでした。(このクロスメイク施工をお薦めしてもやはり張り替えにこだわるお客様もいらっしゃいます・・・)まだ充分に使用できるクロスは使用し、可能な限り廃材を出さない取り組みがこれからは必要となってくるものと思われます。

クロスメイクは今あるクロスをそのまま生かし、多少のキズや穴、剥がれがあっても補修することによって再生するエコ工法です。10年以内のクロスであれば大抵張替え同様にきれいになります。張替えを行う前に是非一度クロスメイクをご検討ください。 お見積もりはもちろん無料です。

こんなカラーコーディネイトのご提案も!

このお部屋は壁の一面をアクセントカラーとしてヴィヴィッドなグリーンの色を染色した例です。

DSCF0063.JPG

DSCF0094.JPG

ドアを開けると左壁の鮮やかなグリーンが目を引きます。

DSCF0062.JPG

DSCF0093.JPG

お部屋の印象がガラッと変わりました。

お取引先の不動産管理会社さんが空室の目立つワンルームマンションをなんとかてこ入れしたいということでこの施工が実現しました。一面を別の色にするだけで代わり映えのしない他のワンルームとの差別化が図れました。
しかも低予算で

この色は我ながらなかなかいい色です。(自画自賛?)
もう少し薄めて部屋全体を染色して子供部屋にもいいかもしれません。

いずれにせよ、積極的に色のご提案もしていきたいと思います。
PCでは色の具合がよく伝わらないかもしれませんが、拡大してご覧下さい。
画像の上でクリックすると拡大表示します。

お見積り無料!

お問合せはこちら

平日9:30~18:00

ご連絡先はこちら

株式会社エコメイト

代表者

代表取締役 鈴木 康一

住所

〒270-1178
千葉県我孫子市
天王台5-9-21

営業時間

平日 9:00~18:00

04-7165-6025

04-7165-6026

eco-mate@r2.dion.ne.jp

会社概要はこちら

営業範囲

千葉県

我孫子市、柏市、野田市、
白井市、流山市、松戸市、
鎌ヶ谷市、印西市、成田市

茨城県

取手市、守谷市、龍ヶ崎市、
つくばみらい市、常総市、
牛久市、土浦市

※その他のエリアもお気軽にお問い合わせください。

施工価格

6帖壁面20,000円~!

不動産管理会社様・
オーナー様はこちら

エコメイトは数多くの賃貸物件の原状回復工事を行っております。

クロスメイクの他、フローリングの傷などを補修する「リペア工事」、入れ替えの半分程度の費用で浴室のレニューアルをする「バスマジック工法」など、すぐに新しいものに交換するのではなく、まずは現状設備を生かしつつ、費用を抑え、入居率を高めるリフォーム案をご提案いたします。

お客様の声

実際にクロスメイク施工をさせていただいたお客様からいただいたアンケートをご案内します。

壁紙革命

クロスメイク
正規代理店
エコメイト

壁紙革命本部

http://www.x-make.com/

イーエックス

わたしたちはチーム・マイナス6%に參加しています

壁紙クロス張替え職人